サイト内検索

遮音・断熱・防犯性のステンドグラス ピュアグラス ピュアグラス用別売オプション Dサイズ専用アイアンフレーム PDP-C [ステンドグラス/ガラス/インテリア/窓/小窓/室内/屋内]
新卒、中途採用エントリー受付中!
DMM GAMESトップへ

商品の詳細
作家名富永直樹
作品名寿春
技法ブロンズ像
外径サイズ高:16×幅:27×奥行:12 cm
補足説明銅製 金箔
状態新品
付属品塗板 桐箱
エディション
十二支のトリを飾る猪は、動物の中でも特に家族愛にすぐれ、その姿は微笑ましいものがあります。
また、古来より勇気と力の象徴として伝えられてきました。
この度、日本芸術院会員で文化勲章を受章された先生に
平成19年度の干支「亥」を特別に制作をしていただきました。
題名を「寿春」と名付けていただき、仲睦まじく寄り添い力強く突き進む姿を表現され、黄金に輝く縁起のよい作品として
仕上がりました。
貴家の末永い幸せと健康をもたらしてくれる縁起のよい
置物として、お求めいただきますれば幸いです。

※先生は、4月7日に最終仕上げを終え
「この歳にして素晴らしい作品に仕上がった」と
おっしゃったそうです。
そして4日後の4月11日に亡くなられ、
こちらが絶作となりました。

◆ 富永 直樹(Naoki Tominaga) ◆
1913 長崎県長崎市に生まれる。本名・富永良雄。
1938 東京美術学校(現・東京芸術大学)彫刻科塑造部、
    首席卒業。
    正木賞を受賞。
1940 同校研究科、卒業。
1950 日展にて、特選を受賞(以後2回)。
1953 日展審査員(以後16回)。
1968 日展にて「平和の叫び」を出品、文部大臣賞を受賞。
1972 日展にて「新風」により、日本芸術院賞を受賞。
1974 日本芸術院会員に任命される。
1979 日展理事長に就任する。
1981 紺綬褒章を受章。
1983 勲三等瑞宝章を受章。
1984 文化功労者顕彰。
1986 日本彫刻会理事長に就任する。
1989 文化勲章を受章。
1990 長崎県名誉県民となる。
1995 日展顧問に就任する。
1997 東京都新宿区名誉区民第一号の称号を授与される。
1998 長崎市に「原爆中心碑」建立。
1999 「懐かしい古き浦安」制作(浦安市)。
2006 4月11日逝去、享年93歳。

※ 本商品は、メーカー取寄せ商品の為、在庫状況によっては
  入荷までに数日~数週間を要する場合が御座います。
■富永直樹の一覧
※商品画像は、カタログ画像の為、実際の色合いと異なる場合が御座います。予め、ご了承下さい。
置物_銅像_干支_イノシシ_猪_いのしし_その他_とみながなおき

魅了 【置物・美術品】富永直樹『寿春』ブロンズ像■新品★-その他

魅了 【置物・美術品】富永直樹『寿春』ブロンズ像■新品★-その他

魅了 【置物・美術品】富永直樹『寿春』ブロンズ像■新品★-その他

魅了 【置物・美術品】富永直樹『寿春』ブロンズ像■新品★-その他

お支払い方法

魅了 【置物・美術品】富永直樹『寿春』ブロンズ像■新品★-その他

DMMは「古物営業法」申請許可済サイトです。

DMMポイントについて